「スナッチャーズフィーバー喰われた町」は臨場感ハンパ無い恐怖ホラー【クリスティン・ランギール】

「スナッチャーズフィーバー喰われた町」を見よう

引用元:https://www.hulu.jp/

【今すぐ視聴はこちら】

感想あらすじを読まずに、

・真っ白な状態で、

 

・今すぐ、

 

・かんたんに、

【スナッチャーズフィーバー喰われた町】を見たい人は、Hulu2週間無料トライアルで視聴することができます。

【スナッチャーズフィーバー喰われた町】の動画配信サービスが開始されましたが、すべての動画配信サービスで配信されている訳では無いようです。大手サービスでも配信が無いところもありますので、注意したいところです。

※本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況はHulu公式サイトにてご確認ください。

日テレドラマ

「スナッチャーズフィーバー喰われた町」の感想あらすじ

【キャスト】

クリスティン・ランギール、ガイ・ジャーマン、マシュー・エイミオット、ジェイソン・デイリー

【あらすじ】

学生映画の撮影のため、とある田舎町を訪れた大学生4人。

道中、こちらに背を向けて立っている人物を見かけが、最初は気にも留めなかった。

しかし町に入って行くにつれて、次第に背を向けている者が多くなり、どこか不気味な印象を受ける。

小学校教諭、歯医者、会社員に取材を進めていく中で、彼らは町に違和感を覚え始める。

彼らの違和感の正体とは一体何なのか。

そして背を向けて立っている者たちの目的とは。

4人は無事にこの町から出ることができるのだろうか…

「スナッチャーズフィーバー喰われた町」のみどころ

POV形式で臨場感たっぷり!

本作品はPOV形式となっており、4人の視点と同じように体験できるのでより恐怖が増します。

歯医者のシーンで、父親の顔が変わるところでは、女の子が怯えているのも同時に映しつつ、ふと父親の顔を映すと顔が急に変わります。

一瞬の出来事なので余計にリアルに感じました。

また終盤では逃げるシーンがあるのですが、そこでは画面の揺れや暗転などがあり、本当に自分がその場にいるような気にさせてくれます。

どんどん映画に引き込まれました。

序盤から目が離せない恐怖

最初の女性が背を向けていて、急に振り向くシーンでは心臓が飛び出しそうになりました。

物語にスピード感があり、画面から目が離せません。

4人が訪れる先々で不気味な現象や気味の悪い顔が映ったりするので、ずっとドキドキしてしまいました。

特にベスがアイスを買いに雑貨店に入るシーンでは、女性の店員の顔が不気味すぎて鳥肌が立ちました。

またベスがトイレで遭遇した化粧の濃い双子の顔もとても不気味で、鏡越しに口を大きく開いた顔は夢に出てきそうなほど恐ろしかったです。

そのあと個室のドアの前に立たれる演出も怖かったです。

本作品は不気味な怖さもありますが、急にガッとくる、驚かせる系の演出も多く、常に油断できない作品です。

誰が敵で誰が味方か分からなくなる

見た目は変わらないのに、乗っ取られている恐怖。

味方が気づいたら敵に乗っ取られており、その判断ができないのが怖いところです。

モーテルのシーンでは、4人の部屋を訪ねてきたおばあちゃんはまだ正常な人間だったのに、乗っ取られた息子が認知症だと嘘をつきおばあちゃんを連れて行ってしまったところが観ていて怖く感じました。

判断がつかないので、誰を信じて良いかわからなくなるのが、このホラーの一番恐ろしいところだと思います。

「スナッチャーズフィーバー喰われた町」のキャストの魅力

クリスティン・ランギール

ベス役を演じています。

リーダーシップがあり、知的で勇気ある役がとても似合っていました。

モーテルでのジェフとスーパーキッカーチームの話で盛り上がるシーンは観ているこちら側も楽しくなるような演技でした。

年齢がいくつかわかりませんが、とても綺麗な女優さんです。

他に、どのような作品に出ているか調べることはできませんでしたが、別の作品でも違う演技を観てみたいと思いました。

マシュー・エイミオット

テリー役を演じています。

テリーは怯えているような演技が多く、とても感情移入できるキャラクターでした。

特にモーテルでおばあちゃんの話を聞いているシーンでは恐怖で涙目になっていて、とても共感できました。

この方もほかの作品に出ているか調べることができませんでした。

怯えるだけじゃなくて、楽しそうな演技もぜひ見てみたいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA