「抱きたいカンケイ」は、胸キュン感動作と高評価作品!!

「抱きたいカンケイ」を見よう

【今すぐ視聴はこちら】

今すぐ【 抱きたいカンケイ】を見たい人は、<感想あらすじ>を読む必要はありません!!

U-NEXTなら、 31日間無料トライアルで今すぐ視聴することができます。

「抱きたいカンケイ」の感想あらすじ

【キャスト】

ナタリー・ポートマン、アシュトン・カッチャー、レイク・ベル、ケビン・クライン、リュダクリス、オリヴィア・サールビー、ミンディ・カリング、オフィリア・ラヴィボンド

【あらすじ】

病院勤務で多忙のエマ(ナタリー・ポートマン)。恋をする暇もないが、ある日昔キャンプで会ったことのある友達アダム(アシュトン・カッチャー)と一夜を共にする。

アダムはすっかりエマのことを好きになってしまったが、恋に臆病なエマは傷つきたくないとアダムにお互い都合のいいときだけ利用する、セックスフレンドの関係を提案する。

デートも嫉妬や束縛もなくセックスだけ楽しめる。2人はそんな最高に楽しい関係を続けるが、次第にエマへの気持ちが高まってしまうアダム、それに気づいたエマは関係を終わらせたいと言う。アダムは一度だけ普通のデートをしてみようというが、、。

「抱きたいカンケイ」のみどころ

・恋に臆病なエマが可愛すぎる!

 

・こんな人現実にいるの?私がアダムと付き合いたい!

 

やっぱり男女の関係はうまくいかないことばかり。悩める大人の女性に見てほしい。

恋に臆病なエマが可愛すぎる!

「レオン」での名子役や「ブラック・スワン」で有名なナタリー・ポートマンが演じるエマ。

彼女が可愛すぎてこんなお医者さんいるの?と思うほどでした。

父を亡くし、落ち込む母を心配させまいとそれからずっと気丈にふるまってきたエマ。恋愛に関しても、傷つきたくないから。とアダムを遠ざけてしまいます。

そんなエマがアダムに心を乱され、悩み、泣く姿が女の子らしいです。

特に好きだったシーンは、自分がアダムが好きだということに気づいて、会いに行くも、違う女の子といることを目撃してしまうところです。

ショックを受けたエマはそのあとドーナツを大量に買って食べながら、アダムにもらったCDを聞いて帰るのですが、アダムを好きな気持ちがひしひしと伝わってきます。

美人で頭がよく、恋愛なんて楽勝そうなエマが、本当は臆病で、逃げまくって、ぐちゃぐちゃになって、やっと素直になれる。恋に素直になれない女性にぜひ見てほしい映画です!

こんな人現実にいるの?私がアダムと付き合いたい!

さきほどはもう一人の主役エマについて書きましたが、アダムも本当に素敵なんです!

まずアシュトン・カッチャーが演じているだけでかっこよすぎる。それに加えて、その性格やエマに対する扱いがめちゃくちゃ良いんです。普通の女の子なら一瞬で恋に落ちると思うんだけどなー。

2人はその場のノリで一夜を共にしましたが、その後アダムはエマの職場へ風船を持って訪れたり、エマが生理でつらいときには、カップケーキと自分で作ったリミックスCDを作って持っていきます。

しかも、そのリミックスが全部生理に関連するような歌なんです(笑)一生懸命考えたアダムを想像すると笑えます。けど本当に素敵!

こんな人が現実にいて私を好きになってくれたらもちろん即OKです。恋愛に不器用な男性も、この映画はすごく勉強になると思います。

やっぱり男女の関係はうまくいかないことばかり。悩める大人の女性に見てほしい。

持論ですが、セックス・フレンドの関係はどちらかが好きになってしまい、長続きしない。と思っています。この映画もまさにそれを表してくれています。

一般的には女性側が好きなってしまうことが多いと思いますが、この映画ではアダムが先にエマを好きになってしまいます。

しかし、完全にアダムが自分のことを好きになっていると気づいたエマは、アダムを遠ざけます。

デートをするもアダムはエマを諦め、2人は疎遠に。

妹の結婚式でやっと自分の気持ちに気づいたエマは、アダムに連絡するも、アダムはエマの気持ちをしりぞけます。

ちょっとしたことやタイミングですれ違うふたり。

きっと同じように悩む方の参考になるのではないかと思います。

「抱きたいカンケイ」のキャストの魅力

レイク・ベル

アダムの上司のルーシー役を演じています。

「ベガスの恋に勝つルール」などに出演する女優。

早口でちょっとダサい上司役を上手に演じていて、アダムとキスするシーンのぎこちなさが笑えました。

ミンディ・カリング

エマの同僚でルーメイトのシーラを演じています。

「レイトナイト 私の素敵なボス」や「オーシャンズ8」などに出演するインド系の女優。

すごく真面目な人かと思ったら、今日は遊ぶわよ!とエマを誘っていて、ギャップがすごく好きでした。

彼女もお気に入りの1人です。

リュダクリス

アダムの友人ウォーレスを演じています。

アメリカのラッパー兼俳優。 「ワイルド・スピード」シリーズにも出演しています。

遊び人風の友人を演じているのですが、最後アダムの書いた番組を見て泣くとところが最高でした。

面白くてクールで誰もが友達になりたいタイプだと思いました。

 

「抱きたいカンケイ」は、胸キュン感動作と高評価作品です。男女問わず見て欲しい作品です。きっと恋のヒントがあると思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA